ボンジュール・マドモアゼル

本サイトの情報は自己責任にてご利用下さい。

[未分類] Meta-SQL

 
%Select(EMPLID, SEQNUM, %List(FIELD_LIST, Z_AE_SBR Z_AE_TEST_AET))

SELECT
A.EMPLID
, A.SEQNUM
, %List(FIELD_LIST, Z_AE_SBR A)
FROM %Table(Z_AE_TBL) A


INSERT INTO %Table(Z_AE_TBL) (EMPLID, SEQNUM, %List(FIELD_LIST,Z_AE_SBR) ,INSTANCEID)
VALUES(
%Bind(EMPLID) ,%Bind(SEQNUM), %ListBind(FIELD_LIST, Z_AE_SBR Z_AE_TEST_AET), %Bind(PROCESS_INSTANCE)
)

[未分類] Sylpheed 3.2.0 導入

 
起動時の設定

設定(C) → 全般の設定(C)

[受信] タブ
起動時に新着メールをチェックする

[詳細] タブ → [インタフェース] タブ
起動時に受信箱を開く

メールの振り分け(設定)
設定(C) → 振り分けの設定(F)

メールの振り分け(適用)
ツール(T) → フォルダ中のすべてのメッセージを振り分け(F)
または
ツール(T) → 選択中のメッセージを振り分け(S)

[未分類] Privoxy 読み方

 
YouTube で見ると、プリボキシまたはプライボキシ。 http://www.youtube.com/watch?v=AaQYI1GbMEc

[未分類] インストール・メモ

 
Task 7A-14: Creating Data Mover Import Scripts
Note.
If you choose to create a Unicode database, you must have created your instance using the AL32UTF8 or UTF8 character set in the step Creating an Oracle Instance.

utlspace.sql
REM * Creates data dictionary views.  Must be run when connected AS SYSDBA

@%ORACLE_HOME%\rdbms\admin\catalog.sql

REM * Creates views of oracle locks
@%ORACLE_HOME%\rdbms\admin\catblock.sql

REM * Scripts for procedural option. Must be run when connected AS SYSDBA
@%ORACLE_HOME%\rdbms\admin\catproc.sql



catalog.sql, catproc.sql は DBCA(Database Configuration Assistant) を使ってデータベースを実行すると自動的に実行される。
表B-1に、Database Configuration Assistantを使用してデータベースを作成するときに自動的に実行される必須のスクリプトを示します。

表B-1 データ・ディクショナリ・スクリプトの作成
スクリプト名 対象 説明 
catalog.sql すべてのデータベース データ・ディクショナリおよびその多数のビューに対するパブリック・シノニムを作成する
そのシノニムにPUBLICのアクセス権限を付与する 
catproc.sql すべてのデータベース PL/SQLに必須のスクリプトまたはPL/SQLで使用するスクリプトをすべて実行する 
catclust.sql Real Application Clusters Real Application Clustersのデータ・ディクショナリ・ビューを作成する 

Oracle Databaseリファレンス — B SQLスクリプト — データ・ディクショナリの作成


データベース作成時にスクリプトを作成しておくと、実行されるスクリプトが
C:\app\oracle\admin\\scripts\CreateDBCatalog.sql
で確認できる。
SET VERIFY OFF

connect "SYS"/"&&sysPassword" as SYSDBA
set echo on
spool C:\app\oracle\admin\FSCM91\scripts\CreateDBCatalog.log append
@C:\app\oracle\product\11.2.0\dbhome_1\rdbms\admin\catalog.sql;
@C:\app\oracle\product\11.2.0\dbhome_1\rdbms\admin\catblock.sql;
@C:\app\oracle\product\11.2.0\dbhome_1\rdbms\admin\catproc.sql;
@C:\app\oracle\product\11.2.0\dbhome_1\rdbms\admin\catoctk.sql;
@C:\app\oracle\product\11.2.0\dbhome_1\rdbms\admin\owminst.plb;
connect "SYSTEM"/"&&systemPassword"
@C:\app\oracle\product\11.2.0\dbhome_1\sqlplus\admin\pupbld.sql;
connect "SYSTEM"/"&&systemPassword"
set echo on
spool C:\app\oracle\admin\FSCM91\scripts\sqlPlusHelp.log append
@C:\app\oracle\product\11.2.0\dbhome_1\sqlplus\admin\help\hlpbld.sql helpus.sql;
spool off
spool off


dbowner.sql
CONNECT system/manager;


psadmin.sql
CONNECT system/manager;

[未分類] Haskell GHC.MVar Control.Concurrent.MVar

 
MVar は Mutable Variable の略.
次のページ