ボンジュール・マドモアゼル

本サイトの情報は自己責任にてご利用下さい。

[Sage] AttributeError: 'CubeGroup' object

 
sage: rubik = CubeGroup()

sage: rubik.order()
--------------------------------
...
AttributeError: 'str' object has no attribute 'order'
このようなエラーが発生した場合とき、解決法は、group() メソッドによってオブジェクトを変換することである。
AttributeError: 'CubeGroup' object has no attribute '_gap_string'
AttributeError: 'CubeGroup' object has no attribute '_domain_to_gap'

WORKAROUND
sage: rubik = CubeGroup()

sage: G = rubik.group()
sage: G.order()
43252003274489856000
sage: G.orbit(7)
[7, 28, 4, 42, 26, 20, 2, 45, 13, 29, 18, 44, 12, 5, 47, 21, 15, 31, 10,
37, 36, 23, 39, 34]
  1. 2012/07/30(月) 16:11:09|
  2. Sage|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

[Haskell] Yesod(ヘブライ語)読み方

 
イェソッド、イソッド.

Yesod は、カバラの用語でもある。

ウィキペディア — 生命の樹
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%9F%E5%91%BD%E3%81%AE%E6%A8%B9

イェソド(Yesod、基礎と訳される):


以下、ネットで見つかった発音の説明。

Yesod, pronounced “YEE-sod”
Yesod (pronounced 'e-sod')
Yesod Yeh-sahd
Yesod (Yes-sod not yee-sod)
Yesod (pronounced "yes-odd")

http://www.guidedhealingjourneys.com/QabalaInfo.html
http://www.forvo.com/tag/yesod/
  1. 2012/07/19(木) 14:05:10|
  2. Haskell|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0

[Microsoft Access] ポップアップ 作業ウィンドウ固定 違い

 
下記、間違いがあるかも。

ポップアップ
「常に前面に表示する」という表示制御。
次のような考え方が可能。
ポップアップ・ウィンドウは「常に前面に表示する」レイヤに置かれ、
複数のポップアップ・ウィンドウが重なった場合には、
フォーカスがあるウィンドウが最前面に表示される。

作業ウィンドウ固定
別名、モーダル。
・そのフォームを閉じるまで、他のウィンドウにフォーカスを移すことができない。
・フォーカスを別のオブジェクトに移動する前に、ウィンドウを閉じる必要がある。

作業ウィンドウ固定が "はい" で、ポップアップが "いいえ" であるモーダル・フォームは、
ポップアップが "はい" であるフォームの前面に表示されることはない。
モーダル・フォームが、他のポップアップ・フォームで完全に覆われてしまう場合、
そのモーダル・フォームには直接、触れない。
ファイルメニューより閉じる、などの操作しか行えない。


境界線スタイル — ダイアログ
・最小化/最大化ボタンが非表示となる。
・ウィンドウが最大化されていれば、リサイズボタンが表示される。

[未分類] Haskell GHC.MVar Control.Concurrent.MVar

 
MVar は Mutable Variable の略.

[Microsoft Access] ScaleHeight, ScaleWidth

 
ScaleMode プロパティ(ヘルプより引用)

ScaleMode プロパティに 0 を超える値を設定すると、ScaleHeight プロパティと ScaleWidth プロパティの単位が変更され、ScaleLeft プロパティと ScaleTop プロパティの値は 0 に設定されます。
次のページ