ボンジュール・マドモアゼル

本サイトの情報は自己責任にてご利用下さい。

[Oracle] Oracle NUMBER型 数値の内部表現

 
Oracle NUMBER型の数値の内部表現(格納形式)についてPDF資料です。
Oracle NUMBER型の内部数値表現について.pdf

一応、Oracle公式サイトにも情報があります。
Oracleでは、NUMBERデータ型の値が可変長形式で格納されます。最初のバイトは指数であり、その後に1〜20個の仮数バイトが続きます。指数バイトの上位ビットは符号ビットです。正数の場合はそのビットが設定され、負数の場合は消去されます。下位の7ビットは指数を表します。この指数はオフセット65で基本100の数字です。
...
Oracle C++ Call Interfaceプログラマーズ・ガイド 11g リリース1(11.1)
5 データ型 ≫ 外部データ型 ≫ 外部データ型の説明 ≫ NUMBER

http://otndnld.oracle.co.jp/document/products/oracle11g/111/doc_dvd/appdev.111/E05674-02/types.htm#sthref384
公式マニュアルを読むにあたって、基本100 という箇所は、底100と読み替えた方がいいかもしれません。
この「基本」という用語は、文脈によって、指数の底の意味で使われたり、位取りの基数の意味で使われたりします。

位取り記数法で指定された自然数 N をこの記数法の底(てい)または基数といい、底が N であるような位取り記数法を「N 進法」「N 進記数法」という。
位取り記数法 - Wikipedia


<<SQL*Plus @? | ホーム | JAAS 読み方>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。