ボンジュール・マドモアゼル

本サイトの情報は自己責任にてご利用下さい。

[Java] NavigableSet の floor と ceiling のイメージ、覚え方

 
NavigableSet の floor と ceiling の振る舞いを、
「引数を基準としてコレクションからそれに該当する要素を抽出する」と捉えるよりも
「引数 → 切り捨て(切り上げ)られた値」という引数に対する計算と捉えた方が
数値計算の floor と ceiling の感覚と近くなり、メソッド名のイメージをより理解しやくなると思う。

フロアは、NavigableSet集合の順序構造において引数を切り捨てる。
シーリングは、NavigableSet集合の順序構造において引数を切り上げる。

以下のイメージ図を見比べれば覚えやすい。

数値計算の floor と ceiling


数値計算の floor と ceiling のイメージ

NavigableSet の floor と ceiling


NavigableSet の floor と ceiling のイメージ

シーリングはシーリング・ライトのシーリング。
  1. 2012/04/20(金) 15:34:01|
  2. Java|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<Yコンビネータ(不動点演算子)について | ホーム | ADODB.Recordset.Find 実行時エラー '3001': 引数が間違った型、許容範囲外、または競合しています。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。