ボンジュール・マドモアゼル

本サイトの情報は自己責任にてご利用下さい。

[その他] 高速カーソル移動と編集 設定ファイル(窓使いの憂鬱版)

 
思考の速度でパソコンを使う技術で紹介されたキーボードカスタマイズを窓使いの憂鬱で実現してみた。
モーダル操作(モード切替)には、&Toggle ステートメントを利用している。なお、コマンドモード移行キーには、変換キーを割り当てているが、変換キーを押下した際、日本語入力モードにならないようにする必要がある。これについては Windows 変換キーを無効とする を参照のこと。
include "109.mayu" # 109 キーボード設定

def alias SMC = Semicolon
keyseq $MODE_OFF = &Toggle(Lock0,off) &Toggle(Lock1,off)

#Command Mode

    key L0-A    = C-←
    key L0-S    = ←
    key L0-D    = →
    key L0-F    = C-→

    key L0-J    = Home
    key L0-K    = ↑
    key L0-L    = ↓
    key L0-SMC  = End

    key L0-U    = PageUp
    key L0-I    = &Variable(0, 10) &Repeat((↑))
    key L0-O    = &Variable(0, 10) &Repeat((↓))
    key L0-P    = PageDown

    key L0-Z    = C-Z
    key L0-X    = C-X
    key L0-C    = C-C
    key L0-V    = C-V

#Select Mode

    key L1-A    = S-C-←
    key L1-S    = S-←
    key L1-D    = S-→
    key L1-F    = S-C-→

    key L1-J    = S-Home
    key L1-K    = S-↑
    key L1-L    = S-↓
    key L1-SMC  = S-End

    key L1-U    = S-PageUp
    key L1-I    = &Variable(0, 10) &Repeat((S-↑))
    key L1-O    = &Variable(0, 10) &Repeat((S-↓))
    key L1-P    = S-PageDown

    key L1-Z    = C-Z &Toggle(Lock1,off)
    key L1-X    = C-X &Toggle(Lock1,off)
    key L1-C    = C-C &Toggle(Lock1,off)
    key L1-V    = C-V &Toggle(Lock1,off)

#Changing Mode

    key *変換   = &Toggle(Lock0,on)
    key L0-G    = &Toggle(Lock1)
    key L0-Space   = $MODE_OFF
    key L1-Space   = $MODE_OFF
ところで、これを実装している最中、「高速カーソル移動と編集」の操作説明に一部不備があることに気がついた。
操作説明を見ると3番の操作で、[G]キーを押して範囲選択しているが、選択範囲の開始地点はどこになるのだろうか。コマンドモードに入った時点のカーソル位置がそうなのだろうか。
だとすれば、コマンドモードに入る前にカーソルを適切な位置に移動させなければならない。だが、カーソル移動はコマンドモードに入らなければならない。
もし操作説明に誤りがなければ、たかが範囲選択に以下のような周りくどい操作が必要になる。
  1. コマンドモードに入る
  2. 選択範囲の開始位置までカーソルを移動
  3. コマンドモードを抜ける
  4. 再度コマンドモードに入る
  5. 選択範囲の終了位置までカーソルを移動させる
  6. [G]キーを押下
あと、AutoHotKey におけるカスタマイズ事例があったので紹介しておく。
「思考の速度でパソコンを使う技術」をAutoHotKeyで作ってみる
<<#define STRICT | ホーム | Windows 変換キーを無効とする>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。

[windows]Hash流”思考の速度”キーバインド(途中)

思考の速度でパソコンを使う技術 - 分裂勘違い君劇場 このエントリにあるように、id:fromdusktildawn氏はVim, Emacsのどちらも使わず、ホームポジションからできるだけ動かないという戦略に基づいて独自のキーバインドを構築したらしい。今も続けているのかどうかわからない
  1. 2008/07/26(土) 03:11:14 |
  2. バイオ研究者見習い生活 with IT