ボンジュール・マドモアゼル

本サイトの情報は自己責任にてご利用下さい。

[C++再考] 実行結果が異なるぞ

 
C++再考 [新装版] 第29章 アプリケータ、マニピュレータ、関数オブジェクト
P388
cout << to_hex(n) << " " << to_hex(m);
の文について
コンパイラはto_hex(n)を評価し、続いてto_hex(m) を評価するでしょう。
しかし、実際に実行してみたら、to_hex(m) が先に評価されている。(コンパイラはgcc version 3.4.4)

その理由は、次回に記す。
<<配列の要素の次のアドレス | ホーム | 部分式の評価順序>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。